流行り神2 & 真 流行り神 攻略ガイドwiki [流行り神2 攻略サイト] 攻略 wiki

- キャラクター紹介 -


トップページ > キャラクター紹介



風海 純也(かざみ じゅんや)


この物語の主人公。24歳。
警視庁警察史編纂室に所属する刑事。
階級は警部補。元は捜査一課のキャリア
組だったが、ある怪異事件をきっかけに
編纂室勤務になる。
日常に潜む闇を柔軟な思考で判断し、
常識では測れない怪異を科学・オカルト
の両面から見据えて調査できるバランス
感覚を持つ。


小暮 宗一郎(こぐれ そういちろう)


風海と同じく、編纂室所属の刑事。
ベテラン刑事の風貌であるが、28歳の
独身。階級は巡査部長。
体育会系で階級を重んじ、年下である
風海を『先輩』と呼ぶ。
柔道三段、剣道三段、空手二段の熱血
漢だが、血や怪談話が大の苦手である。


犬童 蘭子(いんどう らんこ)


警察史編纂室のヌシ。
怪しげな大阪弁をあやつる。
階級は警部。風海純也たちの上司である。
普段は、仕事もせずTVを観ているか、公営
ギャンブルへ出かけてしまうような自由人。
しかし、ごく稀にオカルトに対する博識ぶりを
披露したりと、とにかく公務員とは思えない
ほど謎の多い人物である。


賀茂泉 かごめ(かもいずみ かごめ)


警視庁科学捜査研究所プロファイリング
研究チームに所属。24歳。
中学卒業後、渡米し、飛びぬけた知性で
プロファイリング技術を習得。
20歳にして大学を卒業し、FBI入りを希望
するも国籍の壁から断念。
警視庁に入庁以来、短期間に数々の難事
件の解決に携わる。現在、階級は警部補。
毒舌で高飛車で自分勝手だが、自覚は皆
無。
科学を妄信しており、オカルトを真っ向から
否定しており、何かと風海に突っかかって
くる。


霧崎 水明(きりさき すいめい)


都内の三流大学・須未乃大学で講師を
務める民俗学者。
都市伝説やオカルトにおける知識はかな
りのもので怪異事件の解決の糸口になる
ことも多々ある。
中学生のときに両親を失って以来、父親
の親友だった風海純也の父の家で生活
を共にする。純也にとって実の兄同然の
存在。
長年追いかけている事件があるようだが、
本人は口にしようとしない……。


式部 人見(しきぶ ひとみ)


鴨根大学付属病院の監察医にして、同
大学の助教授として法医学を教えている。
霧崎とは大学時代からの友人だが、対照
的なオカルト否定派。
己の信念を曲げず、怪異にも現実的な理
論でアプローチする姿は、編纂室の捜査
にも少なからず影響を与えている。
過去に怪異事件を体験し、心と体に大き
な傷を受けたらしいが、本人は決して語
ろうとしない。


間宮 ゆうか(まみや ゆうか)


霧崎が講師を務める須未乃大学の学生で
勝手に助手を名乗っている自称・オカルト
ジャーナリスト。
『狗山女学校神隠し事件』の生き証人でも
あり、事件をきっかけに超常現象に強い興
味を持つようになる。
怪異事件の正体を解き明かすことに迷惑な
までの情熱を燃やし、その行動力は常に編
纂室のメンバーの手を焼かせる。
本人のやる気に反比例し、霊感は全くの0。



トップページ > キャラクター紹介